【自動売買EA】10/21週のポンドドルの利益は2,702円!

FX自動売買
FX自動売買 GBPUSD(EA)
のりポン

9/9週から自作のリピート系自動売買EA『slime-slayer』のポンドドルでの運用を始めて、7週めとなる10/21週は2,702円でした。

 

英EU離脱については売り買いマチマチの様子見の雰囲気、一方米中通商協議進展を好感する米ドル買いからポンドドルが下落に転じつつあります。

 

前週10/14週に両建て価格帯を上抜ける過程で含み損となっている売りポジションがあるので、10/28週は10/21週を引き継いで下落に期待しています。

 

 

 

スポンサーリンク

自動売買EAによる10/21週のポンドドルの利益は2,702円でした

10/21週は8回決済して2,702円の利益でした

【自作のリピート系自動売買EA『slime-slayer』の10/21週の結果】

自動売買EA『slime-slayer』(ポンドドル運用)週ごとの利益結果

運用週決済数利益含み損益
9/9週6回3,876円
9/16週9回5,963円▲2,255円
9/23週3回2,079円▲12,818円
9/30週5回3,834円▲7,314円
10/7週14回8,611円▲4,695円
10/14週30回32,346円▲78,152円
10/21週8回2,702円▲45,975円
合計75回59,411円
年率325.5%(48日間)

10/21週のポンドドル(GBPUSD)リピート系トレード戦略

【ポンドドル(GBPUSD)直近の日足】

10/21(月)~10/25(金)までの5日間で2,702円の利益が確定、未決済ポジションをしっかり決済してこの1週間で含み損が約4割減りました。

1.29500付近にある抵抗を上抜けするには、相当のポンド買い材料がなければ難しそうです。

英EU離脱のゴールが不透明になりつつあること、また米中通商協議進展の材料化から10/21週はポンドドルも下落に転じました。

次週10/28週も引き続き運用します。

リピート系自動売買EA『slime-slayer』の設定値について

リピート系自動売買EA『slime-slayer』の運用環境は?

リピート系自動売買EA『slime-slayer』のポンドドル(GBPUSD)運用時の運用環境は、次の通りです。

EA運用項目運用内容
運用EA名slime-slayer(HH)_ver0.03-5.ex4
運用環境WindowsServer2012R2
(VPS上)
FX事業者XMTrading
レバレッジ888倍
対象通貨ポンドドル(GBPUSD)
初期証拠金138,781円
(入金:80,000円)
(XMボーナス:58,781円)

リピート系自動売買EA『slime-slayer』の設定値は?

リピート系トレードでは「安全・安心・安定」して利益を積み重ねるために、対象通貨ペアに合わせてリピート条件を柔軟に設定することが大切です。

リピート系自動売買EA『slime-slayer』のポンドドル(GBPUSD)は、次の設定値で運用しています。

設定項目設定値
売り注文上限価格1.33805
売り注文下限価格1.24688
買い注文上限価格1.28688
買い注文下限価格1.19571
単利・複利設定複利運用
注文方法順張り注文
想定値幅335point(=33.5pips)
10/21週のロット0.01(=1,000Lots)
スプリット5point(=0.5pips)
メール送信あり