【自動売買EA】11/4週のドルカナダの利益は2,959円!

FX自動売買
FX自動売買 USDCAD(EA)
のりポン

9/25(水)からEA運用を始めたドルカナダ、7週目の利益額は2,959円でした。

 

ドルカナダはボラティリティが高いとはいえないので想定値幅を狭めて注文・決済回数が多くなる設定でEA運用しています。

でも売り買い両方がマイナススワップなので、ポジション保持日数が多いと利益をじわりじわりと削られてしまうのが痛いところです。

スポンサーリンク

自動売買EAによる11/4週のドルカナダの利益は2,959円でした

各週ごとの利益結果

運用週決済数利益含み損益
9/23週9回1,438円▲1,582円
9/30週21回3,454円▲3,445円
10/7週22回3,477円▲4,618円
10/14週15回2,423円▲17,100円
10/21週4回619円▲25,710円
10/28週14回3,957円▲13,516円
11/4週17回2,959円▲8,564円
合計102回18,327円
年率142.5%(46日間)

※9/25(水)のニューヨーク時間にEAの運用を開始したので、9/23週は3日間で計算しています。

11/4週のドルカナダ(USDCAD)はどう動いた?

11/4週は米中通商協議の進展について米中間で意見が別れたことを嫌気して、ドルストレート通貨は軒並み米ドル買いになりました。

ドルカナダもこの影響で米ドルが買われて上昇、前週10/28週に抱えていた含み損を約半分決済できました。

取引回数が多いのに利益額が少ないのは、買いポジションのマイナススワップで利益を削られたためです。

ドルカナダは売り買い両ポジションともマイナススワップなので、EA運用をいつまで続けるか悩みどころです。

ただ想定通りの米ドル買いの値動きとなってきたので、次週11/11週も設定は今のままでEA運用を続けます。

スポンサーリンク

ドルカナダ(USDCAD)のEA運用環境と設定値は?

リピート系自動売買EA『slime-slayer』の運用環境

EA運用項目運用内容
運用EA名slime-slayer(HH)_ver0.03-6.ex4
運用環境WindowsServer2012R2
(VPS上)
FX事業者XMTrading
レバレッジ888倍
対象通貨ドルカナダ(USDCAD)
初期証拠金102,000円
(入金:85,000円)
(XMボーナス:17,000円)

リピート系自動売買EA『slime-slayer』の設定値

設定項目設定値
売り注文上限価格1.36638
売り注文下限価格1.31226
買い注文上限価格1.33226
買い注文下限価格1.27813
単利・複利設定複利運用
注文方法順張り注文
想定値幅125point(=12.5pips)
初期ロット0.02(=2,000Lots)
スプリット5point(=0.5pips)
メール送信あり